スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

道しるべが無い

今思うこと

沢山あります

今だから・・・・・・

今さら・・・・・・?
ケアマネの研修後期が始まりました。
一日缶詰です・・・・
正直 途中睡魔との闘いもありきの一日でした。
ケアマネジメント 大変です、頭に入りきらずこぼれます。
講師の先生の認知症の話・虐待の話 
今までなかなか表に出て来なかった高齢弱者の本当を見えるケアマネになりたい!と思った。

勉強すればするほど そう思っている。

私は、高齢者介護で認知症が好き(?)ん~興味深い(?)
だから、今、GHで働いてるのが楽しい(?)嬉しいかな・・・
GHの計画作成担当者は、当然 認知症高齢者の専門職です。

でも・・・・・

在宅で誰かを待っている人がいるんじゃないか!?
見つけてもらえるのを待っている人が いるんじゃないか!?

と 思う

チョッと大袈裟かもしれないけど、でもそんな人を何人も見てきた。
垢にまみれて 人??と思った人
やせ細って 人??と思った人
倉庫で生活していたり ゴミ屋敷に住んでたり   
一日1回しかオムツを換えてもらえない 一日1回しか食事をもらえない
きれいにしてて、ご飯も3食べて、年金も自分で握って・・・でも、家では誰もしゃべってくれない


勿論 ケアマネは高齢者ばかりの専門員じゃない。
私は、現場が好きだ。


どうしよう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


折角取った資格やで!いつまでも現場で現役じゃ~居れんようになるで!と友は言う

   私も    チョッとは思ってる


今の仕事も楽しい・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

7年間 給料上がってない・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まだ、現場に居たい・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人手不足です・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

折角 資格取ったのに・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・どないしよ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






                  本日の一言






                    分かれ道?


                    袋小路?


                    迷子??




                                    にょんら。





  
スポンサーサイト

テーマ : 現場職員のぼやき・悩み
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

いろんな道があって、でも進むのは一本なんだよね・・・。
悩んで悩んで迷って迷って・・・あとは「縁」なんだろうねー。
それにしても・・・ケアマネ・・・受かったら受かったで、大変なんだねーー。

一歩を踏み出す時には悩むよね
大変そうな仕事だけど、これからもっと必要になってくる仕事
どうするにしても頑張ってくださいね

私も今、迷い中

流れに 身を任せてみる…というのも
手段かなぁ…なんてね^^;
にょんらさんが こうしたい! ああしたいんだぁ〜!
と思った時が 動き時なのかもしれませんよね。

・・・と、勝手な私見述べて 逃げ〜^^;

そうだっ(-_-;)

私も悩む。一体何を目標に、ケアマネにチャレンジするのか・・
ホームのケアマネは、介護職員の仕事もこなす。
現場に居たい。
調整役だけの、ケアマネは・・・
でも、困っている他人がたくさん居る。手を差し伸べている人も居る。だけど、その手が見えない。
現場に居たら、自分のとこで精一杯かも。
にゃんらさん、あなたの思う道へと進んでくださいな。
あなたなら、きっと大丈夫。ねっ。
自分の信じる道へ・・・

施設系ならば介護の仕事も多少はしませんかねぇ?
GHなら現場にずっと入ってて
その業務終了後にケアマネの仕事・・・
何がいいとは言えません
現場に居続けられなくなったら
ケアマネでもいいのでは?
現場の一流が作るケアプラン
いいと思いますよ!

何をもって現場ととるかわ分かりませんが、私が思うにケアマネも十分現場であると思います。相談援助職の現場がそこにあるのです。また高齢者を弱者と決め付ける考えには余り共感はもてませんね。大切なのは、その方々がどのような思いをもって生きているかを援助者が理解しなければならないと思います。相談援助職にとって大切なのは、柔軟な視点だと思います。その視点を育てる手段としては、日常業務や、自己覚知、振り返ることであると思います。今以上に色々な経験や柔軟な頭をかねそろえるよう頑張ってください

こんばんわ。

にょんらさんこんばんわ。
資格取得されて・・・悩ましげな時期ですね。
んでも・・・・、自分の気の向くままに選んでいいんじゃないですかね。
直感で・・・(笑)。
ケアマネさんのお仕事はいつからでもできますもん。
少しでも強い気持ちがあるものを選んで・・・って、それが難しくて悩まれているんですもんね(苦笑)。

現場を知ってるケアマネさん。
まさに、利用者さんの救世主です。

ありがたい存在です。

環境がザクっと変わるでしょうから、
決断には迷いますよね。
でも、しっかり迷ってから答えを出したほうがいいような気がします。
にょんらさんにとってベストの選択を考えて下さいませ。
あ、でも直感でズバーンって瞬間があったら
それに従ってみてもいいと思います。
ケアマネさんになったら、もう二度と現場の仕事ができない・・・・ってわけでは、ないのでしょう?

いらっしゃいませ

みなさまへ

ご心配 ご意見ありがとうございます。

私は まだまだ甘いんだろうと思います。
でも 迷えるってことは、選択肢がある!ということで
贅沢な悩みなんだろうと思います。
今 入居者さんの生活に入り込ませていただいていて
確かに、(終わりなき)ケアについて勉強中ですし・・・
って言うか この仕事に、これでいい!は無いし。
もう少し 考えてみます。
それから、一言だけ(名無しのゴンベさんへ)
私は、高齢者を弱者だと決めつけてはいません。
介護士として接する方も、ケアマネとして接する方も
何かしら助けを必要としている方達なわけです。
在宅で何の支障もない方や、家族の助けで幸せな方は
私達とは合わなくて済みますもの・・・
確かに、相談援助者も仕事場は現場なんでしょうネ
私達、直接ケアしている人間はそこを現場といいます。
私は、まだまだ経験不足なんでしょうね
頑張ります。

私は現場が大好きです。

にょんらさん
私のブログに訪問・コメントありがとうございました。
身に余る お言葉恐縮です。 励みにして無理をしないで頑張ります。

私は、ご利用者と一緒に居る現場?が大好きです。
確かに、ケアマネのお仕事もご利用者のそばに居て… 大切な現場ですね。
でも、一緒に調理をしたり 諸事をしたり 手の届く所で過ごしたいと思っています。

高齢者の介護と障がい者の介護は制度の成り立ちからして若干違いが有ります。
(そろそろ障がい者支援が介護保険に取り込まれようとしていますが…。)
現在は、障がい者支援には最重度の方を除けばケアマネの制度は有りません。それがご利用者にとって良い事なのか 悪い事なのかは判りませんが、自己選択と無計画の狭間にいる方もいらっしゃいます。
これから、どうなるかは判りませんが そばにいて 共に考え行動する支援者でありたいと思っています。
にょんらさん 私達も悩みましょうね。

迷って悩んで…
いつかはおのずと道が開けますよよね。
にょんら さんを今必要としている人の手を
まだ離せない自分がいるんでしょうね。
甘くはないですよ。
真剣に向き合っているからこそ
悩むんですから…ねっ!
にょんら さんの頑張りにエールを!
こねこ時計 ver.2
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
プロフィール

にょんら

Author:にょんら
おっちょこちょいです。
頑固です。
普通のおばさんです。
(好きなもの)
 猫(写真はみ?やです)
 人間
 温泉
 映画
 やわらかい物
 夏
 夜更かし


GHのケアマネや
介護相談の管理者や
講習会の講師なんか
やってます。
何でも屋さんです。

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。