スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いやはや

ん〜 仕方がないっちゃ〜 仕方がない・・・・

かなりの痛手ですが、この御時世には珍しく熱い想いがヒシヒシと・・・
ん〜 ん〜 そうやなぁ〜 いや〜分かるで! うんうんそーかぁ〜

ある日の私と ともチンの会話

ともチンが語るのです。
若い間に色んなことを勉強したいんです。色んな施設や違った環境で働いてみたい!
GHだけじゃなくて、特養やケアハウスや・・・
色んな考え方の人にも会って 沢山の利用者さんに会いたい

と言うのです。

切切と語るともチンは、本人もかなり悩んだようで
しっかり悩んだからこそ、決意も固く 真っ直ぐ私を見て自分の介護論を切切と
「私も26やし 今しかできない経験をしたい」ときた!
確かに 触れてみないと自分にあってるのかどうかは分からない。
洋服だって 着てみないとサイズだって、色だって似合うかどうか分からない。

確かに。しか〜し・・・

正直 頭のすみっこ(かなり真中寄り)では、この人手不足の時に????
などと思っていたりする。
何で今やネン!!などと 思っていたりする。

それを、見透かしたように

「ホントは1年前くらいから考えていたんですが・・・・」
「他の人が辞めて 言いそびれたり」
「にょんらサンがやって来て、仕事が楽しくなったり・・・」

ん〜。

痛いなぁ〜 淋しいなぁ〜と思いつつ・・・・
仕方がないかなぁ〜
ここまで熱く語られるとなぁ〜

はぁ〜。

   と言うことで 渋々快く承諾いたしました。
             ・
             ・
             ・
             ・
             ・
             ・
             ・
        ともチン新職場2日目が着ました。



   えらいこっちゃで〜 えらいこっちゃで〜  ????? 何が ?????

とにかく訳が分からんが 食事しようということになり
ともチンんにお迎えに行きました。

     さてさて いささか興奮気味のともチン 怒涛の如くしゃべりだす
「信じられへんで!利用者さんの襟がカピカピなんやで!」
「オムツの上にタオル3枚巻いてあるんやで!」
「歩行出来る人まで みんなオムツやで!」
「椅子から立ち上がろうとしたら、座れ!言うんやで!!」
「ベットにくくりつけられてるんやで!」
「オムツ交換すんのに、利用者さん廊下に並ばせて大部屋で丸見えでやるんやで!」

まだまだ終わらない・・・

ファミリーレストランです。しかし 興奮絶好調(?)のともチンは、椅子から立ち上がり
ジェスチャー交え身振り手振りで ワンワンしゃべり倒す
信じられへん連呼連呼連呼

散々しゃべり倒し 鉄火丼定食とクリームソーダお腹に収め。

「たった2日で辞めてもいいでしょうか?」・・・・

聞けば婦長にも掛け合ったが これでええの!みたいな返答だったそうな
腹が立つやら悲しいやらで そんでもって久しぶりのクリームソーダが美味しかったと
言い残し ともチンは帰っていきました。




                   本日の一言



                 それも   これも    経験です


                 思い通りになることを 経験とは言いません



                                           にょんら。

      
スポンサーサイト

テーマ : 現場職員のぼやき・悩み
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

うぅ〜ん
その施設はうちですか?
って言いたくなりますが
そうでは無いようですね・・・(安堵)
人生何事も経験です
すぐに帰って来いよぉ〜

そんなひどいところもあるんですね〜
今まで頑張って生きてきた人達のこと、そんな扱い許されるんでしょうか?悲しくなりますね・・・
ともチンもいい勉強になったことでしょうね
また、にょんらさんのところでお仕事ですかね(^O^)

ともチンさんのお気持ちよ〜くわかります。
私もずーっと違ったタイプの施設で違った経験をしてみたいって思い続けています。
年齢はともチンさんの何倍もあるので、余計気が急く。

で・・・それを特養経験豊富なケアマネに打ち明けてみたら、『ここでもいろんな経験は積めるよ^^』と上手く丸め込まれました。

思い通りになることを経験とは言わない。。。。。おっしゃるとおりですね。

うんうん ともチンさんの沢山の利用者さんに会いたい
て気持ち解るわ〜何を隠そう私も その1人だから〜
しかし酷いとこもあるんだね〜そりゃ問題にならないのが
不思議だわさぁー
その後ともチンさんは にょんらさんの元へ戻ったのかしらv-236

ともチンさんもまたエライ経験をなさったようですね。
しかしそれもまた経験のひとつであることに変わりはないのでしょう・・・。

それにしても、話を聞く限り非人間的というか・・・・・
ペットだってもうちょっといい扱いを受けているような気がします。(ペットと比較すること自体不敬なのですが)
なんとか、ならないものでしょうか・・・・。

いらっしゃいませ

ひな衛門さん

いえいえ!!何をおっしゃる!!
貴方様のいらっしゃる処な訳がないじゃないですか!!
貴方が居るのに あんなおバカなわきゃぁ〜ない!!!

あさひさん

とにかく ともチンの興奮ぶりは凄かったです
世の中って 変に広い・・・だってサ

南天さん

ともチンは 丸めこまれず、鼻で笑われたそうです
上がそんなだからダメなんですよね!

かぁちゃんさん

ともチンは「修行してきます」と言って 次のところにトライ
しています。挫けてはいません。

ヨンシさん

20年近く培われた悪の根源は なかなかでしょうね〜
それを経験と呼ばなくてはならないのが 悲しいです。
こねこ時計 ver.2
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
プロフィール

にょんら

Author:にょんら
おっちょこちょいです。
頑固です。
普通のおばさんです。
(好きなもの)
 猫(写真はみ?やです)
 人間
 温泉
 映画
 やわらかい物
 夏
 夜更かし


GHのケアマネや
介護相談の管理者や
講習会の講師なんか
やってます。
何でも屋さんです。

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。