スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕方がないのですが・・・・ぐすん

今日は夜勤明けでした。
昨夜はビックリするくらい平穏な夜でした。

本当なら「ラッキー」とか思っちゃうんですが そんな気分にもなれず

ターミナルにいらした大好きなトシ婆が お星様になってしまいました。
江戸っ子でチャキチャキでとっても洒落っ気のある 粋なばあちゃんでした。

いつもニコニコしてんのに、何かカチーンとくると
唇の右側をちょこっと上げて 「私もいつまでも黙ってないヨ ふふふふふ」と笑う

一緒に散歩に行くと「私 歩くの遅いからイライラするやろ」「でもんぁ~」
「一番イライラしてるんは わ・た・し」と言ってふふふふふと笑う

ものすっごいぶ厚いメガネをかけてて「ほらっ」と言って 両手ですこーしメガネを前に・・・
目ん玉がぐわ~~~っとデカク見えるという技を持っている

寝ている時 いつも右手をだら~~~~んとベットから垂らしてる
(初めて見たときにはビビった!)

とにかく ほんわか にっこり しゃっきりした方でした。

昨日のお通夜は夜勤で行けなかったから、今日お見送りに行った。
お仕事が終わるのが9時 会社出たのが9時半 家まで小1時間 シャワーして喪服着て
(一応)化粧して バタバタドタバタ 式場まで30分
キヌちん迎えに行くね~ なーんて言ったものの・・・・・・無理っぽい

汗をかきたくないから ガーーーってエアコンかけてブウゥゥゥゥーン
アカン!!キヌちんにせんとヤバイ!!
そこに着た!!
もう着く~?って キヌちんから あっちゃ~・・・・・・
前の車が右折にモタモタしている間に一言 無理
(車ん中で走ろうか んだば少しは早く着くかな?)などとバカな事を考えながら走る!!



地元の方ではないので、少々閑散としたいかにも寂しげな会場
遺影のトシ婆は 相変わらず笑ってた

喪主の挨拶の時
「この土地で母がのんびり過ごせたのは ホームのみなさんのお陰でした」
「帰宅した時もすぐに (ホームに)そろそろ帰ろうかなぁ~」と言っていたと・・・・

とても 嬉しく悲しかったです。

この仕事をしている限り避けては通れない道です。

普通に暮らしている人より、沢山の別れをしなくてはなりません。

これも、世の中で言う 「仕方のない事」の中の一つなんでしょうか。






        本日の一言



     だから人は懸命に活きる

     生きることは 生まれた時に経験したから

     だから人は自由に自遊に自優に活きる



                        にょんら





スポンサーサイト

テーマ : 介護の仕事日記
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

人はいつかは命つきますからね。生きてきた時間で何をえられたかですか。きっとおばぁさんもにょんらさんの様な素敵な方に出会えて幸せだったと思いますよ。

お別れが多い仕事というのは「仕方のないこと」悲しいことでもありますが、
言い換えれば、その人の終わりの時間のひと時を、一緒に笑って過ごすことができる仕事というのは「とても価値のあること」なのかもしれませんよ。
人の生死が関わることでこんな定かでないこと言ったら、不謹慎かもしれませんけど。

お疲れ様でした

この 仕事をしてる限り避けては通れない道なのは
介護職に付いた時から自分自身・・・
私達が1番分ってた事なのかもしれませんね
でも 人の死に慣れたくは無いものですね。。。
私も明日から また出勤が始まりますよ v-355

お疲れ様でしたm(__)m

『帰ろうかな…』

その方にとって『家』となったホームで過ごせたこと、本当に幸せだったのではないでしょうか?みなさん愛されていたのだと思います(~_~)

一緒に過ごした日々、時間、それは、本物の宝です!大切にしてくださいね。

避けては通れない道・・・
おのずとこの世界にいれば巡ってきます
乗り越えて忘れて前に進んできます
お疲れ様でした・・・

ありがとうございます(T。T)

わふうみさんへ

私は、今何を得ようとしているんでしょう?
キチンと生きないと お星様になったばぁちゃんに怒られますね

ヨンシさんへ

私は、価値のある時間を過ごせているのかなあ〜
みんなも そんなこと考えて生きているのかなあ〜
ちゃんと 考えている人っているのかなあ〜

かぁちゃんさんへ

一人の人間が目の前から居なくなっても 明日は来る
どんなに悲しくっても 明日は来る
明日って 明るい日って書くんですよね・・・・・・・
頑張らねば!

えっちゃんさん

そうですね、私は毎日[宝物]に囲まれて仕事が出来ている
とっても幸せ者ですね。
皆さんが「帰りたい」と思っていただける 私 でいたいです

ひな衛門さんへ

避けられない 逃れられない 
避けてはいけない 目を背けてはいけない
真っ直ぐに向き合うことが この道を歩む者の使命
ですか・・・・・
こねこ時計 ver.2
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
プロフィール

にょんら

Author:にょんら
おっちょこちょいです。
頑固です。
普通のおばさんです。
(好きなもの)
 猫(写真はみ?やです)
 人間
 温泉
 映画
 やわらかい物
 夏
 夜更かし


GHのケアマネや
介護相談の管理者や
講習会の講師なんか
やってます。
何でも屋さんです。

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。