スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕方がない パート2

前々から な〜んとなく話には出てたんですが・・・・・・

ココのところさんの出現で影が薄くなっていた★さんですが・・・・・・・

とうとう と言うか やっぱり と言うか 

退所へ向かってのお話を家人様にしなくてはならなくなりました。
この間から所長から、「仕方がないやろ」と聞いてはいたんですが いやはや

確かに 困ったチャンです。

昨日の夜勤ん時も
「誰かが私を襲いにくるぅ〜」「怖い怖い」「ギェェーーーー」と叫び
車椅子から立ったり座ったり 机をバンバン叩きまくり 「痛い痛い」を連呼
「おとうさーん おとうさーん」「おとうさん どこ行ったん」と泣き叫ぶ

これが延々叫び疲れて眠るまで続きました

 でもね

落ち着いている時は、冗談言ったりするんですよ。
散歩に行きたい と 時計を投げたりするけど お散歩中はとってもお利口さんなのよ
車椅子から ジーっと、お空を見てたりするのよ・・・・・・・・・


ん〜 そりゃ〜正直言って 大変です!ハイ!

気が済むまで続く トイレ通い(車椅子でつかまり立ちがやっと)とにかく5分おきに何度も々・・・
その間マンツーマンになる。そこに、例のさんが動き出す
と職員は何も出来なくなる
もう、ホール内はアニマルショップのようになるのだ。
すると、他の入居者さん達がホールから消えて行く。不穏の連鎖反応で手がつけられない。。。。
次々と 皆がおかしくなっていくのです。。。。

介護度も今回[4]に上がった 認知症だけではない、精神科のお薬も飲んでます。
★さんが原因で隣のユニットに移ってしまった職員もいます。


ハイ ここまで言うと嫌っているように聞こえてしまうかもしれないけれど 違うのよ〜
ギャップが結構良い感じで「私を守ってね」な〜んて言う時の可愛いったらないのですよ!


     なのにさ〜

所長さん!アータねぇ!「他の施設探してください」な〜んて
な・ん・で 私に電話させるのよ

「私達はもっと一緒にいたいんですけれどね〜」とか
「GHでの生活は お母様にとっても不便になってきていますし・・・」とか
苦しい限りである。
とにかく、傷つけたくないし。何より[動かない]家人様で(泣)
「こちらで、ご紹介なり手続きなり出来れば お手伝いさせていただけるんですが・・・・」
「出来れば お近くで探されたらいかがですか?」何せ隣の隣の隣の隣の県の方である。
(何でここ?何でせめて隣の県くらいやないの?だから行く行く言うて来ないの?)
こうなると 素直に{可愛そう}と思ってしまうにょんらです。


まあ すぐには動いてくてそうもないし、なかなか開きもないだろうし
まだまだ★さんとの生活は続くと思われます。

たぶん、[催促]の電話をしなくてはならないと思います。
たぶん、この件で色々 話しをしなくてはならなくなると思います。
たぶん、これも「仕方がない事」の一つだと 思わなくてはならないんだと 思います。


      
         本日の一言


        仕方がないって 
       
        何に対して? 

        誰に対して?

        何に向かって 言ってる言葉なんだろう




                 にょんら






スポンサーサイト

テーマ : 現場職員のぼやき・悩み
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

 先日はブログに来てくれて有り難うございました^^
遅ればせながらお邪魔させてもらってます!

 うちにも同じように叫びまくり大変な人が居ました。(今も居ますが以前とは別人です)ここ最近入退所が激しくて若く自立度の高い利用者さんが増えてきてるので毎日苦しそうに叫びまくる人を見て、見てる人達が苦しそうにしていました。

 精神薬が処方されてすぐに収まりましたけど・・・どっちが良いのでしょう。。集団生活だからしょうがないとは言え・・確かに叫んでた頃は職員も利用者さんも大変でした、でも薬が入ってからはその人がその人でなくなってしまいますよね。

 何に恐れて、何を見て、何に涙を流してるのか・・・・・・介護の世界にいて数年、今も薬がとても恐く感じる時があります。

こんばんは

一言で言えば
所長さん・・・ヘ(x_x;)ヘ おてあげ。。。 て感じなんですかね
他の利用者・職員への配慮は間違って無いと思いますが
本当に それでいいのv-236などと。。。
うちの施設にも認知の方達が本入所してますし大変なのは
分りますが 他の施設へって・・・悪く言えば v-355
追い出しですよね v-356
私もですが ご家族の方納得いかないと思いますよ。

いらっしゃいませ

龍頭さんへ

お薬って 治してくれるんですよね?
でも、変えてしまうんですよね!
疾患で変わってしまった[人格]それを 戻すんじゃなくて
また 違うモノに変えてしまうんですよね
誰になってしまうんだろう?????

かぁちゃんさんへ

納得されていないと思います。でも正直GHって枠があるんです
身体介護のみ 医療行為はNG 認知で介護度があがるのはOK
でも、基本精神疾患はNG 線引きがとっても難しいです。
私達にも分かりません 家人さん、まして本人さんはもっと
分からない理解できないでしょうね・・・・・・・
ああ〜〜〜 ヤダ!

こんばんわ。

にょんらさんこんばんわ。
限られた人員や時間や何やらで難しい判断ですね。
「仕方がない・・・・。」今回のこの言葉はにょんらさん達にとって悔しさがにじみ出た表現なのかもしれませんね・・・・、勝ち負けではないのでしょうが負けた感覚に近いような??
ホント難しいですね。
ここんとこ大きな壁がやけに多いような気が・・・・私もします(汗)。

仕方が無い・・・。
悔しくても苦しくても腹が立っても・・・。
現場の事は上にはやはり理解してもらえない。
それが分かってきたことで仕方が無いと思えることが多くなってきました。
仕方が無い中でどうして行くか今考えています・・・。
しかし、遠方からの利用者は何かと大変ですよねぇ・・・。
うちでのそうですが・・・。

ようこそおこし

wakiさんへ

負けでしょうかね〜 仕方がない と言うより
どないもでけへん!ちゅう感じでんなぁ〜
なんやねん!!どないやねん!はぁ〜

ひな衛門さんへ

なぁ〜んにも分かっちゃいません!
現場の人材増やし下さい!んだば もうちょっと何とかなるやん
頭にこようが 腹が立とうが 私達も利用者も商売道具か!!!
って 感じです・・・・・・

仕方がない・・・・・ってより、やるせないですね。
割り切るなんてできそうにもありませんし、かといって、ずっとそのことを考え続けられる時間も余裕もなさそうですし。

利用者の対応に悩まされた時

にょんらさん先日はありがとうございました。
私の勤めるデイにも認知症の大変な方いらっしゃいます。お越しいただくときはスタッフマンツーマンで現場が混乱してしまいます。その時は若干、人員配置を増やしたりして対応していました。経営的にはマイナスかもしれませんが、そこで認知症の利用者に満足のいくケアが提供できない事は本人、家族にとってマイナスですし、それを乗り切ることによってスタッフは成長します。その方が利用する際、現場の雰囲気は朝の段階で重い空気が流れますが、落ち着いてきて良好な様子が伺えた時はスタッフみんなで感動します。

疲れている様子が見えてきたスタッフにこう伝えます。「今が1番大変な時かもしれません。と同時に○○さんも、ご家族も混乱し大変な時期です。ご本人の為にも協力して支えて行きましょう。」

GHは24時間だから本当に大変かと思います。お体に気をつけてお過ごしください。       介護人
こねこ時計 ver.2
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
プロフィール

にょんら

Author:にょんら
おっちょこちょいです。
頑固です。
普通のおばさんです。
(好きなもの)
 猫(写真はみ?やです)
 人間
 温泉
 映画
 やわらかい物
 夏
 夜更かし


GHのケアマネや
介護相談の管理者や
講習会の講師なんか
やってます。
何でも屋さんです。

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。