スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

疲れました とほほほほデス

色んな事で 色んな意味で 色んな人で 悩みます。

それが 良いのか悪いのか・・・・・・

やってはいけない事しました。


考えてはいけない事 考えます・・・・・・・
              登場人物 ★さん 認知症+精神疾患
                     にょんら


朝6時前

★ 「おね~ちゃん」 (★さんは職員を全員こう呼ぶ)

 「は~い 目が覚めたの? トイレ?」

★ 「おしっこ」

 「はい 行きましょうね」 「じゃあ起き上がって下さい」

★ 「おこして~」

 「はいはい」 (いつもは起きるのに)

★ 「はよ起こさんかい!!」 「何しとんや!グズ!!」

 「ごめんね」 「よいしょ」

★ 「痛い痛い ひどい事するなぁ!」 (エッ そんなわけない

 「ごねんね 痛かった」 「車椅子に座ってね」

★ 「座らして!」 (え~ せめて立ってよ~)

 「ここ持って1・2・3で立ちましょう 手伝うからね」

★ 「はよせんか!」 (声でかいデス・・・

 「はいはい ごめんね~」 「そしたらココ持たせてね」

★ 「さわるなアホ!」 (え~

 「じゃぁ 頑張って自分で立ってね」 (ぐっと我慢)

★ 「なにしとんじゃ!早せんか!」 (んなこと言っても

 「はいはい じゃぁ 1・2・3よいしょ」

★ 「痛い痛い!!」 「アンタはホンマにひどいことするなぁ!!」

 「ごめんね~」 (んなわけないやろ!何でグニャグヤやねん!)

 「はい トイレです ここ持って立ってね パンツ下ろすね」

★ 「何するんや!アホ!」 (だから声デカイって・・・)

 「パンツ下ろさんと おしっこ出来ひんよ~」

★ 「もうええ!!」 「部屋へ帰る! ホンマにアンタ役立たずやなぁ 仕事せんか!」

 「おしっこ大丈夫なん?」

★ 「うるさいな!偉そうに アンタどんだけ偉いんや!」 (ムカッ)

 「ごねんね 偉そうに言うた?」 (ムカムカ)

★ 「仕事もせんとって偉そうに はよ連れて行かんかい!!」 (プチッ

 「ほかの人まだ寝てるから もうちょっと小さい声でしょべってね」 (うるさいんじゃ!)

★ 「何言うとんか分からへんワ ゴニョゴニョ言いくさって」 (だから声デカイって

 「そしたら ベットで寝てる?もう起きる?」 

★ 「楽しよ思いやがって!寝かそ思とるやろ!」 (ブチッ

 「別にそんなこと思ってないよ 起きててもええし」 

★ 「ギャーーーーー ウワーーーーーー」 (うるさい
伝い歩きも10歩の★さんが 廊下の真ん中で手すり持って立ち上がり徘徊が始まって・・・・
付いてないと、いつ転倒するか分からない・・・・・・・


もう どうする事も出来ません。(実際はもっと長い時間だったし ★さんももっと叫んだし)
他の入居者さん方が起きてしまって。
パジャマの上にスカート履いたさん カバン持ってさん
不安そうにさんはドアを開けたり閉めたり さんはトイレから半ケツで出てくる

大パニックである。
その方々に向かって「なに見とんじゃ!」とわめいた・・・・・・・

にょんら限界域越え

「他の人は関係ないでしょ!どうして欲しいのか ちゃんと言うて!」「他の人に迷惑でしょ!」
(あちゃ~ 言うてしもた

そうこうしている間に早出の職員が来た。★さんはその人に私が虐めた!といい続け
私が帰るまで「はよ帰りくされ」をひたすら連呼連呼である。
唯一不幸中の幸いだったのが いつもの不穏連鎖が何とか食い止められた(職員必死である)


私はどうすれば良かったのでしょうか?
同僚達は「あの人のいつもの事やないの」「あんなんやから退所宣言されるんや」
「にょんらは悪くない」 と言ってくれたけど・・・・・・・・・・・





        本日の一言




         病人相手に 何やっとんねん 私




                 反省にょんら




スポンサーサイト

テーマ : 現場職員のぼやき・悩み
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

v-82にょんらさん、、お疲れ様でございます。
あたしら幾ら口では「プロだから」と言っても、やはり人間ですから頭来る時は頭来ますし・・・・。辛かったですねーー。
特にこの利用者さん「介護職の仕事」をわかっていて尚且つ威圧的ですもんねー。
「わからないでしていること」が許せても「こんな言い方しなくたっていいじゃない!」と頭に来る気持ち、わかりますよ。

まあ家に帰って美味しいもん食べてのんびり好きな事をすれば明日の活力がわくと言うもの・・・・。

私も手に負えない利用者さんは「後は宜しくねー」と他の同僚に任せます。
そして同僚が疲れた顔をして「もう嫌っ!」と唸っている時に出勤して「よっしゃ、任せとけ!」と後を引き受けますよ。

がんばれ〜〜〜にょんら〜〜〜〜!!

職員だって人間ですもの
ムカックときもあれば本気でキレる時だってありますよ
認知の利用者さんだけではなく・・・
利用者さん なんて特に言いたい放題ですからね
この場合 にょんらさんは★さんから 少し離れて
にょんらさん ★さん 2人の気持ちが落ち着いたとこで 
再度何をして欲しいのか聞いてもよかったのかもしれませんね。




原因カット

うちのホーム長は、「どちらかを優先するしかないんだよ。何か起きたら仕方ないだろう!!!」

長い間この考え方で良いのか悩みました。

今では、結果は必ず一つ〜複数の原因から発生します。
だから、結果に結びつきそうな原因と思えるようなことが

有れば、早いうちにやつけておきます。そうするとヤバイと
思える結果が起きたとしても小さくて済んだり、いろいろな結果が

同時に発生するかも?と思っていたのに起こらなかったりということはよく有ります。

ホーム長は、原因になりそうな事は前もって処理しておけよ、と
私に教えているのでしょうか、と最近思っています。

愚痴ってもいいですか・・・・

だぁ〜〜〜〜って
起きた途端やもん  どこで 何が 誰が原因何だかどうだか
んなもん 分かるかい!!!
とにかく あのイライラ虫v-56わっけわからん!

チラット横目で人の事見て ニヤッと笑うんやで〜
どうよ!!

・・・・ほんとに壮絶な職場なんですね。
福祉の実態を全然わかっていない社会福祉学部の学生である事をホント痛感して恥ずかしくなりました。
にょんらさんって凄いですね尊敬しちゃいます。

こんばんわ。

にょんらさんこんばんわ。
ホントきついですね(汗)。
マニュアルどおりにいかないことが多いのが現場ですし。
いわんや上役の机上の空論も(笑)。
深みのある言葉でも・・・・理解できるのは苦労した後ですし・・・、本当に難しいお仕事です。

暖簾に腕押し作戦

ではありませんが、ヤンヤヤンヤと騒ぐお客さんの場合、私は一度、頭真っ白作戦を完工したりします(爆)。「そうですねぇ・・・」「まぁ行きましょうか」みたいに・・・・相手が押しても反応なければ・・・諦めてくれますので(爆)。
ムッとしてしまったら相手の勝ちですので(勝ち負けじゃありませんが・・・(笑))、にょんらさんも

あっと驚く戦法

あれこれ試してみてはいかがですか??
・・・・遊びではないのですが、遊び心で(笑)。
無責任でスミマセン。

私もよくむかついてます・・・
人間だからしゃーないですよね。
相手がしっかりしてるだけにつらいですよ。

新しい攻撃・・・・・

ホントに頭で分かってても 中々敵もさる者・・・・・・

敵は今「ご飯食べさせて」攻撃にでました。
「食べられへん 食べさせて〜」です
「しんどいから ご飯食べられへん」で おかわりします・・・・
食介しないと 色んな物がひっくりかえされます。。。。。

はぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

はじめまして♪ コメントから早速飛んできました(⌒▽⌒)
にょんらさんお疲れさまでした。
記事読んでて 手に取るように情景がうかんで 思わず笑ってしまいました(すみません)
きっとその方、本当はにょんらさんの事が大好きで
あえて困らせたかったのかもしれませんね(;^_^A
うちもGHですが、夜勤の時なんぞは 誰かの介助をしながら、
「ちょっと〜〜○○さん そのまま そこにおって〜〜 あぁ〜××さ〜ん。。。。」なんて 笑顔が引きつりながら叫んでます。
こねこ時計 ver.2
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
プロフィール

にょんら

Author:にょんら
おっちょこちょいです。
頑固です。
普通のおばさんです。
(好きなもの)
 猫(写真はみ?やです)
 人間
 温泉
 映画
 やわらかい物
 夏
 夜更かし


GHのケアマネや
介護相談の管理者や
講習会の講師なんか
やってます。
何でも屋さんです。

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。